こすぎ歯科医院は「治療」から「予防」へと新しい予防歯科医療として積極的に取り組んでおります

Tel: 0721-28-7899 大阪府富田林市向陽台3-1-1エコールロゼ2階

予防歯科とは

ほとんどの方が歯医者へ行くとなると「痛くなってから歯医者へ行く」と言う方が多いようです。予防歯科とは一言で言えば「歯を悪くしないための新しい歯科医療」なのです。
皆さんは、むし歯や歯周病などにならないように、日頃から歯科医院へ行ったことはありますか? こうした予防歯科医療はここ数年になって、世界的な潮流として確立され、一方、日本においては予防歯科医療から目を背けたままが多く、他の国に比べむし歯が多いのが現状です。今までの歯科医療において「治療」だけがクローズアップされ「予防」に関しては疎かにしていた部分がありました。 しかし、今や「治療」よりも「予防」こそがとても重要なのです。

むし歯予防

予防歯科

むし歯は、口の中にいる一部の細菌が私たちの食事の中に含まれる砂糖などの糖質を食べて、つくり出した酸によって歯が溶けてしまった結果おこる病気です。 そんなむし歯は、細菌や食べ物、唾液の量などによって、むし歯リスクが個人個人異なります。 そんなむし歯リスクの対策やむし歯予防を行うために定期的な検査や正しいブラッシングケアが大切です。

PMTC

PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)とは歯科医師、歯科衛生士が専門的な器械を使って歯の表面をクリーニングをすることを言います。虫歯の原因となる細菌は歯の表面に“細菌のバイオフィルム”と呼ばれる薄い膜を作り増殖していきます。そんな細菌バイオフィルムを除去するためにもPMTCはとても効果的です。 PMTCは柔らかいゴムでできたカップなどを歯にあて、回転させることにより汚れを取り除きますので、痛みを伴うことはありません。 PMTCを体験される方は、皆さん「歯がツルツルで気持ちがいい!」とおっしゃいます。

フッ素塗布

予防歯科

むし歯にならないためにも「フッ素」を使って、歯の質を高める予防法が効果的です。フッ素は歯の表面の歯質を強くする「むし歯予防薬」です。フッ素には、だ液からカルシウムとリン酸を呼び戻す再石灰化(さいせっかいか)を促進させる効果があります。 また、耐酸性を高め、細菌を抑制する効果も持っています。また、お子さんの用にイチゴ味やりんご味のフッ素ジェルを使って、むし歯の予防や、初期むし歯の治療も行っていますのでお気軽に当院の歯科医師、歯科衛生士お尋ね下さい。

歯周病予防

歯周病は主に口腔内の細菌が原因で発症する疾患です。従って、この細菌を生涯排除し続けることが歯周病を予防し、お口の健康を維持するために必要です。

細菌の集団である歯垢は、毎日の適切なブラッシングでほとんど除去することが可能です。深い歯周ポケットの中や歯並びの悪い所にある細菌はブラッシングでは除去できません。これらは歯科衛生士による専門的なクリーニングを除去してもらうことが大切です。

歯周病は再発の多い病気と言われています。治療にもよりますが、症状が改善したとしても、そこは一度歯周病に侵されたところです。なおったと言っても溶けてしまった骨が元通りに戻っているわけではなく、ほとんどが歯と歯肉が弱い結合でなおっているに過ぎないのです。ブラッシングが不十分だったり、メンテナンスを怠ると細菌が活動しはじめ歯周ポケットが深くなり容易に「再発」をおこします。

小児期の歯の育成に力を入れてます

お子様の歯の育成

我が子に生えてきた歯を初めて見つけた時の喜びは子を持つ親だけが味わえるまさに感動の瞬間です。 この白い輝く歯は大切なお子さんの財産です。そんなお子さんが自分の力で、自分の歯を守れるようになるまで、この財産を大切に守り育てていくことは、お母さんの重要な仕事になります。長寿社会になり、現在では80年生きることが、ごく普通になっています。

長い人生を健康で豊かに過ごすためには、歯が健全であることが、重要な条件の一つになっています。健な歯を育てるためのお母さんの仕事は、実は乳歯が生える以前から既にはじまっています。 胎生7週目くらいから、乳歯ははもう生え始めているからです。そして乳歯が顔をのぞかせる頃には、もう永久歯が育ち始めています。妊娠から永久歯が生えそろう12歳~15歳くらいまでは、特に大切な時期です。この大切な時期をどのように歯を守り育てるかが、お子さんにとって将来の生活に大きな影響を与えます。
こすぎ歯科医院では、お子さんのむし歯を治療するだけではなく、お子さんの健やかな成長を歯科医の立場から支援し、むし歯を一本もない時から受診を始め、健康で丈夫な美しい歯を育てていく「歯の育成」に力を入れております。

初診予約・歯科相談フォームはこちら 治療費について 求人募集 歯科衛生士 こすぎ歯科ブログ

富田林のこすぎ歯科医院アクセスマップ

大阪府富田林市向陽台3-1-1
エコールロゼ2階

↑ PAGE TOP